清水行政書士事務所

2020/09/08

セミナー・相談会を実施します。9月26日(土)

7月10日より、法務局において自筆証書遺言書の保管制度が始まりました。円滑な相続のためには遺言書が必要ですが、我が国では遺言者を残される方が多くありません。今回の保管制度は遺言書作成を促進することを目的に始まりました。ただし、法務局で保管の職務に携わる職員は、遺言書の内容・文言には指示等はしません。そのため、より円滑な相続するためには、公証役場で完璧な公正証書遺言書を作成することをお勧めしています。
遺言書保管制度や公正証書遺言書作成について、ご相談をお受けいたします。
   電話番号:092-921-9327(国の戦、再びなし)

お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

事務所へのお問い合わせ