清水行政書士事務所

事務所を開設しています筑紫野市と、太宰府市・大野城市・春日市・那珂川市にお住まいの高齢の方をサポートするため、遺言書作成・遺産相続・任意後見契約などの業務を中心に取り組んでいます。

何かお困りごとがありましたら、当事務所にお電話ください。
092-921-9327  【国の戦(いくさ)再びなし 921-9327】
終活サポートちくしの代表をしています。高齢者をサポートする行政書士の団体です。遺言・相続・任意後見や、交通事故被害・生活生業など幅広く、ご相談をお受けしています。

事務所概要

代表 清水三木男
住所 筑紫野市俗明院158番地916号
TEL 092-921-9327
FAX 092-921-9327
業務時間 9時~18時
定休日 特になし(夜間・土日祭は電話対応します)
対応言語 博多弁・広島弁
webサイト https://peraichiapp.com/landing_pages/preview/710341
SNS
  • facebook
2019年6月に久住山に登りました。ミヤマキリシマが満開でした。
公的施設で、毎月数回無料相談会を実施しています。
くじゅう平治岳、ミヤマキリシマのピンクの壁でした。

取扱い分野

お知らせ・コラム

何でも、いつでも、ご相談ください。

       何でもご相談ください。             
     092-921-9327        
     国の戦(いくさ)、再びなし(921-9327)
遺言書を作ろうとされている方、遺産の相続でお困りの方、気がねなくお電話ください。遺言書はご家族様への思いやりです。ご家族様が末永く仲良くされていくために、遺言書は必ず必要です。公正証書遺言書を一緒に作成しましょう。
遺産分割協議書を作成して、円滑な相続が行われるためのお手伝いをしています。
二人のうち一人の方が認知症になると言われています。お元気なうちに信頼できる方と、任意後見契約を結ばれますと、安心な老後を送ることができます。契約のためのサポートをお任せください。

自筆証書遺言書の法務局での保管制度は始まりました。

自筆証書遺言書は、自分で書かなければいけません。一生懸命に書かれた遺言書が内容的に不十分なことが少なくありません。そのため、遺言者がお亡くなりになった後に相続のトラブルが多くみられます。私がサポートして、公証役場で公正証書遺言書を作成すれば、あらゆる場合に備えた内容になっておりますので、スムーズな相続ができます。
遺言書はご家族への「思いやり」といわれており、しっかりした遺言書を作りましょう。
そのお手伝いをさせていただきます。